salley gardens

   サリーガーデン                          
とびらのむこうは ゆめのじかん。。。

2歳のお子様から80歳の方まで、23年のレッスン経験の中で、いろいろな生徒さんにお会いしました。みなさん、それぞれに自分らしい進路、生き方を見つけ、しっかりと歩いていらっしゃいます。大好きなことを職業に!一生勉強できることを見つけよう!その応援をさせていただけたらと思います。



渋谷区、代々木公園、代々木八幡、代々木上原、参宮橋、初台、代々木、西原、元代々木町、大山町、松濤、神山町、
富ヶ谷、原宿、神宮前、幡ヶ谷、笹塚、中野、阿佐ヶ谷、新高円寺、方南町、つくば、土浦、福岡

幼児教室、桐朋、音楽教室、ピアノ教室、リトミック、ソルフェージュ、聴音、音感教育、わらべうた、
声楽、アイリッシュ民謡、ケルト民謡、賛美歌、聖歌、マザーグースの唄、子守唄、古楽、コーラス、
ボーイソプラノ、チェンバロ、スピネット(小型チェンバロ)、ピアノ、音大受験、音高受験、宝塚受験、
レース、クロシェレース、アイリッシュクロシェレース、編み物、クロシェ編み(かぎ針編み)、手芸教室
<< スージークーパーのお皿で「メレンゲ朝ごはん」 | main | 編み編みうっとり。 >>
4歳から歌詞の意味を感じて美しい声で歌おう美しく話そう。
幼稚園に通う子供たちが
大きな声で乱暴に歌っているのを
残念に思うことが多いです。

大手の音楽教室のクラスに通う子供たちが
速い速度で
ポップス風の曲を
音程そこそこ
歌詞の意味や
その曲の色を感じる様子なく
歌っていることに
そういう曲は大人になってからでも出来るのになと
感じることが多いです。

一時期
流行言葉のようになった「絶対音感」

それに飛びついた保護者の方々の興味は
次はどこへいったのでしょう。

言葉をおぼえ始め
幼稚園に通うようになり
その頃にしか出来ない
大切な事は何でしょうと
いつも思うのです。

話し方
声の出し方
将来の穏和さや品の良さを身につけるために
子供が小さい時に
してあげたい大切な事が
もっと他にあるように思います。

周りの大人が落ち着いて接し
なるべくきれいな話し方で話しかけ
コツコツと積み重ねていく姿を見せ
その環境の中で
子供たちを育てていく。

今まで一緒に勉強してきた子供たち
丁寧な環境で育った子供たちは
着実に力をつけて
成長していきました。

もっともっと言葉や話し方を大切にしましょう。
本も読んでいきましょう。

世の中は
受験も就職も
多くのお母様方がにわか大騒ぎしているほど
大困難ではありません。

何度も申し上げますが
落ち着いた環境で
きちんと毎日の事をしていた子供たちは
着実に育っていきました。

子供たちが落ち着いて勉強出来ないとしたら
多くは
周りの大人の雰囲気が原因です。

どうか
その時その時に一番大切なことを選択してください。

それを見極める集中力と
周りのお母様方やビジネス的な情報に惑わされない勇気を
お持ちください。


*****
今日のうた。
美しい歌詞です。
お子様と一緒に
やさしく読んでみてください。


やさしい風なら  うた・立石玲
http://www.youtube.com/watch?v=T_aGfl2jGRk


お花に 風はいりますか
花びらそっと ふるわせる
やさしい風なら ほしいです

小鳥に 風はいりますか
歌ごえそっと とどけてる
やさしい風なら ほしいです

子馬に 風はいりますか
たてがみそっと 吹きぬける
やさしい風なら ほしいです

あなたに 風はいりますか
首すじそっと なでていく
やさしい風なら ほしいです
| 童謡わらべうた録音(うた 立石玲) | 08:26 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE