salley gardens

   サリーガーデン                          
とびらのむこうは ゆめのじかん。。。

2歳のお子様から80歳の方まで、23年のレッスン経験の中で、いろいろな生徒さんにお会いしました。みなさん、それぞれに自分らしい進路、生き方を見つけ、しっかりと歩いていらっしゃいます。大好きなことを職業に!一生勉強できることを見つけよう!その応援をさせていただけたらと思います。



渋谷区、代々木公園、代々木八幡、代々木上原、参宮橋、初台、代々木、西原、元代々木町、大山町、松濤、神山町、
富ヶ谷、原宿、神宮前、幡ヶ谷、笹塚、中野、阿佐ヶ谷、新高円寺、方南町、つくば、土浦、福岡

幼児教室、桐朋、音楽教室、ピアノ教室、リトミック、ソルフェージュ、聴音、音感教育、わらべうた、
声楽、アイリッシュ民謡、ケルト民謡、賛美歌、聖歌、マザーグースの唄、子守唄、古楽、コーラス、
ボーイソプラノ、チェンバロ、スピネット(小型チェンバロ)、ピアノ、音大受験、音高受験、宝塚受験、
レース、クロシェレース、アイリッシュクロシェレース、編み物、クロシェ編み(かぎ針編み)、手芸教室
昔習った歌を振り返る(イタリア古典歌曲)
高校生の頃に習った歌を
振り返ってみました。

イタリア古典歌曲集の中の
To lo sai 

切ない歌詞
苦しい歌詞ばかりのイタリア古典歌曲ですが
旋律の美しさが素晴らしいと思います。

現代の音楽
現代の生活にはなかなかない
優雅な旋律と
いにしへの音色を感じる和声から

やはり古典を一生勉強していきたいと
あらためて思ったのでした。


To lo sai  あなたは知っている/Giuseppe Torelli(1658-1709)


| クラシック録音 (演奏 立石玲) | 13:31 | - | - |
懐かしい自分の声(2002年発売のCDより)
ある方から
最近これを聴いていますと伺いました。

なんとも懐かしい録音。

10年以上前の自分の声を聴くと
いろいろな思い出がよみがえります。

2002年に発売されたCDの中の一曲。

あの頃から歌だけでなく
人間的に少しでも成長したり
大らかになれていたらいいなと
思ったのでした。


http://www.youtube.com/watch?v=zYs7sWxBrX0&sns=fb






| クラシック録音 (演奏 立石玲) | 19:00 | - | - |
小学生がイタリア歌曲を歌うこと。
先日のレッスンで
15年ほどレッスンにいらしてくださっている生徒さんの
だいぶ勉強をした跡のある
イタリア古典歌曲集の楽譜を眺めていたのですが

彼女のお子さんが小学生だったころ
(おそらく小学3年生だったと思います。)
同じ本を使い
歌っていた題名のわきに
「歌ったマーク!」がたくさんありました。

これには私も少々驚き懐かしく感じました。

小学3年生の彼女が何の抵抗もなく
さらっと
イタリア歌曲を歌っていた日のことを
思い出しました。

ふと
無理していたのかしら。。。と思いましたが
そこにお母様の
「彼女は外国が好きですもの。」の言葉。

その小学生は今は医学部に進学し
つくばを離れていますが
外国の病院での研修も経験し
外国への憧れを少しずつかたちにしているようです。

小学3年生がイタリア歌曲をうたうことは
難しいことでも背伸びでもなく
純粋に音楽を美しいと受け入れられたなら
自然なことのだと
あらためて感じたのでした。



イタリア古典歌曲 Deh,piu a me non v'ascondete/うた 立石玲
http://www.youtube.com/watch?v=eCCB1rInPh4 
| クラシック録音 (演奏 立石玲) | 16:58 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE